コラム

男性の顔の印象を大きく左右する眉は、女性でなくても綺麗にお手入れするのがおすすめです。

しかし眉のお手入れをしたことのない男性はどの程度すればいいのか、どのようなアイテムを使ってお手入れすればいいのか、分からないことばかりではないでしょうか。

そんな悩める男性のために、今回は眉のお手入れに関する疑問を解決していきます!
ぜひ参考にして、眉のお手入れをしてみてくださいね!

眉の形を整えるためには、眉毛用のコーム(くし)、ハサミ、毛抜きを揃えるといいでしょう。

また眉毛の量が少ない人は、男性用のアイブロウペンシルを準備しておくと、眉毛を描くことができるので、理想的な眉を作りやすいです。
男性用のアイブロウペンシルの色選びですが、髪の毛をカラーリングしている方は髪の明るさよりもやや暗めの色を選びましょう。

 

アイブロウペンシルを1本持っていると、顔全体の雰囲気を引き締めることができるのでおすすめです。

いきなり眉毛をハサミでカットすると、切りすぎる可能性が高いです。
急がず順番を追って、眉毛を整えていきましょう。

■手順
1. 眉毛用コームを使って、眉毛を毛の向きにそってとかします。

2. カットする前にどのような眉の形にするのかをイメージを固めておきましょう。
眉頭は目頭のラインに合わせて、眉尻は小鼻と目尻のラインの延長上にくるのが理想です。
また眉のカーブを作る眉山は、元々のカーブを活かすと自然です。

3. 全体的に眉毛の長さを整えるため、長い部分をハサミでカットしていきます。

4. 長さが均等になったら、不要な眉毛をハサミでさらに短くカットしていきます。

元々の眉の形から変えすぎると不自然さが目立つので、元々の眉の形を変えすぎないようにしましょう。
ハサミでカットしすぎたと思ったら、その時点でやめておきます。
カットした眉毛はすぐに伸びて元通りになるので、それ以上手を加えないようにしましょう。

最終的に眉の形が決まったら、いらない眉毛を毛抜きで抜いていきます。
毛抜きを使用するときは、毛の生えている向きに合わせて抜いていくと、痛みが軽減されますよ。

自分で眉毛をうまく整える自信がない人は、美容院や眉毛サロンなど専門的なところに任せると、一番合った眉毛に仕上げてもらうことができます。
さらにプロに形を整えてもらうことで、その後の眉のお手入れがしやすくなるでしょう。

自然で綺麗な眉毛に整えれば、清潔感が増すので、印象も良くなりますよ!