コラム

女性にとってお肌の老化は深刻で、エイジングケアを行う人も多いです。実は男性にも、女性と同じように『お肌の曲がり角』と言われるものがあり、シワやたるみなどお肌は少しずつ老化していきます。

最近では美意識の高い男性も増え、エイジングケアに興味があるという男性も多くなっています。

しかし「何歳から始めればいいの?」と思っている男性もおられることでしょう。気になる男性のエイジングケアの基本について紹介します!

いくら年齢が若くても、シワが増えて肌がたるめば年齢よりも老けて見られることもあります。「そんなの気にしない!」と思っていても、見た目よりも若いと言われたほうがきっと嬉しく感じるはずです。
若々しい肌をキープするにはやはりエイジングケアが大切です。
最近肌が乾燥してきた気がするという人や、日焼けが戻らなくなってきたと感じている人は、すぐにエイジングケアをすることをおすすめします。

では何歳からエイジングケアを始めればいいのでしょう。
人は20代までは細胞分裂を繰り返し、多少の肌トラブルはすぐにカバーすることができます。
しかし30代に差し掛かったころから体の成長は止まり、受けたダメージはどんどん蓄積されていってしまうのです。このタイミングでエイジングケアをしているか・していないかによって、年齢を重ねた時の見た目年齢に差が出てきます。

エイジングケアに欠かせないのは何と言っても保湿です。肌が乾燥すると小じわが増え、乾燥が進んでいくと深いシワになり元に戻りにくくなります。

しっかりと保湿をすることで、肌の老化を防ぎましょう。また髭剃りも肌への負担が大きく、乾燥も招きます。髭剃りをした後のスキンケアは、特に念入りに行うことをおすすめします。

また日焼け止めを塗ることもエイジングケアに不可欠な行為です。紫外線を浴びることで、「光老化」と呼ばれる現象が起こります。
日焼けは乾燥を招くだけでなくシミやシワの原因にもなるため、日焼け止めなどの対策は必須です。

お肌だけでなく、体全体でエイジングケアをすることで若々しさをキープすることができます。適度に体を動かし、筋肉の量を保つことがエイジングケアに繋がるのです。筋肉がしっかりとついていれば体全体のたるみを防ぐことができます。
また栄養バランスの良い食事を摂ることで、健康面や美容面でもエイジングケアをすることができるのです。エイジングケアを考えている方には、お酒はほどほどにして、塩分を控えた食生活を心掛けることをおすすめします。